テレビSOS一覧

HDR10+、Dolby Atmos 、スマートテレビ?  最新テレビに良く使われる用語を説明

4K8K衛星放送のスタートに合わせて、テレビも最新機種が続々と発売されてきていますが、ちょっと良くわからない用語が多いように思いませんか?どのテレビが良いのか選択する上でも、用語の意味をしっかりと理解して臨みたいですよね。今回は、そんな用語を4つピックアップして説明していきます。

学校、ホテル、病院などでオリジナルの館内自主放送を流すにはどうすればいいの?

学校の授業教材や校長先生の話、ホテルや病院のPR用ビデオなど、建物内の様々な場所に同じ映像を映したい場合ってありますよね。そんな時には、館内自主放送用のOFDM変調器という機器を使うと良いですよ。現在アナログの変調器を使用している場合は、デジタル用に交換する必要がありますね。

NHKハイブリッドキャストって何? インターネットを使ったサービスが充実

NHKハイブリッドキャストというサービスを知っていますか?実は5年も前の2013年にスタートしているんです。リモコンのdボタンを押してデータ放送のように利用するんですが、その内容量は格段にアップしています。動画の配信などもあり、今後も益々充実していきそうなサービスですよ。

テレビ設備を利用してインターネットができる? 同軸ケーブルを使った通信は安定度が高い

同軸ケーブルを使ってインターネットをすることができるって知ってましたか?通信で一般的に使用するUTPケーブルを同軸ケーブルに変換する機器があるんです。これを使うことで、今更配線ができない既存の建物内で、テレビ設備を利用したネット構築が可能になります。コスト面でも作業面でも無駄がカットできそうです。

テレビとレコーダーの接続方法 4Kチューナー接続時には要注意!

テレビの接続って面倒ですよね。BS放送を見る場合は分波器を使用して分けなくてはいけませんし、レコーダーを接続する場合はより煩雑になります。特に4K対応テレビをお持ちの方は要注意です。今後4K放送を視聴するには専用の4Kチューナーを購入して接続しなければなりませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク