BS12トゥエルビの魅力 無料のBSデジタル放送

シェアする

BSアンテナを設置することで視聴できるBSデジタル放送。

NHKの受信料はいるものの、スカパーやWOWOWなどの有料放送を除けば、基本的に無料で楽しめます。

NHKや民放各社の無料放送はご存知だと思いますが、完全無料で視聴できる「BS12トゥエルビ」って知っていますか?

今回はBS12トウェルビの魅力について書いていきたいと思います。

パリーグのプロ野球中継を50試合以上放送

スポーツ番組を数多く配信しているBS12トゥエルビ。

プロ野球のパリーグ、特に千葉ロッテマリーンズの試合を中心に、年間50試合以上を生中継しています。

CS放送のスカパー!で、プロ野球が全試合観れるという「プロ野球パック」という契約がありますが、月々4,000円くらいするんですよね。

動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)や、RakutenTVのパリーグSpecialで受信するという方法もありますが、もちろん有料です。

それに対してBS12トゥエルビは無料。

パリーグ、特に千葉ロッテのファンはかなりの試合を無料で観ることができるため、すごく嬉しい番組ですよね。

しかも、基本的に試合終了まで放送が続きます。

地上波のように、いいところで放送時間終了なんてことはありません。

シニア向けの番組が数多くラインナップ

ドラマは韓流を中心に魅力的なコンテンツが揃います。

同じ無料のBSデジタル放送のBS11(イレブン)も韓流ドラマが強いイメージですね。

また、演歌や歌謡曲をメインにした音楽番組が数多く放送されており、シニアをターゲットとしている意識を強く感じるラインナップとなっていますね。

対して、アニメなどの番組は少な目で、やはり対象年齢は高めに考えているように思えます。

ドキュメンタリーや情報番組なども多めなので、大人に嬉しいチャンネルといえるでしょう。

まとめ

あんまり関係ないですが、親会社が三井物産なんですね。

やっぱりバックには大きな会社が付いているんだなって改めて思いました。

BS11やDlifeなどと比較すると、見逃し配信などのサービスがなく、少し寂しい印象を受けますね。

でも千葉ロッテファンはホントに嬉しいだろうなあ。



スポンサーリンク
スポンサーリンク