ブルーレイプレーヤーに4Kアップコンバート機能って必要?テレビにも付いている場合はどうなるの?

シェアする

ブルーレイ

4K対応テレビに付いている4Kアップコンバートという機能。

国内有名メーカーの4K対応テレビであれば、ほとんど標準と言っていいほどの機能になってきました。

最近ではブルーレイプレーヤーにもこの機能が付き始めているんですが・・・。

でも、テレビに付いているのに、ブルーレイプレーヤーにも必要なんでしょうかねぇ。

4Kアップコンバート機能とは

そもそも4Kアップコンバート機能とは、地上デジタル放送やブルーレイディスクなどの4K画質に満たない放送を、4Kにほど近い映像にまで再構築してくれる機能のことを言います。

4Kアップコンバート機能に関する詳しい記事はこちら。

最近耳にするようになってきた「アップコンバート」という言葉。それでもまだまだ知らない方多いんじゃないでしょうか。4K対応テレビは4K映像じゃなきゃ綺麗に観れないっていうのは間違いですよ。

4K8K衛星放送の本放送はまだスタートしていないため、4K対応のカメラで撮影した純粋な4K映像は視聴していない方が多いでしょう。

さすがに純粋な4K映像と比べると分が悪いですが、これまでの放送をこれまでのテレビで視聴するのと比べると、4Kアップコンバートされた映像はやはり綺麗に見えますね。

国内有名メーカーの発売している4K対応テレビにはこぞってこの4Kアップコンバート機能が搭載されており、ほぼ必須の機と言っていいでしょう。

その4Kアップコンバート機能が、ブルーレイディスクのプレーヤーに搭載されてきているという話なんです。

ブルーレイディスクの映像をプレーヤーで4K映像にアップコンバートさせて、そのきれいになった映像をテレビ側に出力するわけですが、そのテレビにも4Kアップコンバート機能が付いている可能性が高いですよね。

格安4K用なのか

ドン・キホーテやゲオ、ノジマなどで販売されているいわゆる格安4Kには、ほとんどのモデルにこの4Kアップコンバートの機能が搭載されておりません。

格安4Kテレビの関連記事はこちらをどうぞ。

ドンキが販売して即完売となって以来、各社続々と発売してきた格安4Kテレビ。一般的な家電メーカーと一体何が違うんでしょう。新型のノジマ製テレビは出来が良さそうです。

モニターは4K対応になっているもののアップコンバート機能が搭載されていない格安4Kのようなテレビや、チューナーが入っていないPC用などの4Kディスプレイにとっては、ブルーレイプレーヤーにアップコンバート機能が付いていると助かりますよね。

でも、パナソニックや東芝、シャープ、ソニー、韓国のLGなどには、ほとんどの4K対応テレビにアップコンバート機能が搭載されております。

そういった場合は、基本的にはダブルで4Kアップコンバートを行うということではなく、どちらか一方のアップコンバート機能を使用することになると思われます。

4K対応ではないテレビにアップコンバートした映像を出力しても意味がないですしね。

フルHDアップコンバートとは違う

商品をチェックした際にアップコンバート機能搭載という表現があったとしても、必ずしも4Kアップコンバート機能とは限らないので注意です。

むしろ、これまでの旧型モデルはアップコンバートと言えば4KではなくフルHDが主流です。

フルHDアップコンバートとは、簡単に言えばDVDの映像をブルーレイの映像レベルに引き上げる機能のこと。

4Kアップコンバートはブルーレイの映像を4K映像に引き上げるものなので、性能のレベルが違います。

購入時にはしっかりと理解したうえで、価格と相談して決めましょう。

ちなみに当サイトお勧めの、4Kアップコンバート内蔵ブルーレイプレーヤーはこちらですね。

4K

まとめ

やはりブルーレイプレーヤーに搭載されている4Kアップコンバート機能というものは、必須というほどの機能ではないようです。

上述したように、格安4Kテレビのようなアップコンバート機能を搭載していないテレビに接続する場合に役に立つ機能と言えるでしょう。

ただ、この4Kアップコンバート機能が搭載されたところで、それ程大きく値段が上がるわけではありません。

あって損をするような機能ではないので、今後の商品は標準に近く搭載されてくるでしょうし、新商品購入の際には特に気にすることはないでしょう。

結論として、今使っているブルーレイプレーヤーがアップコンバート機能非搭載のモデルであっても、テレビに機能が搭載されていれば特に問題ないということです。

ちなみに書き込まれている映像情報自体が4Kに対応している最新メディアUltra HDブルーレイというものが出ています。

純粋な4K映像を楽しみたい方は、4Kアップコンバートよりもこちらをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク